お墓がなくても大丈夫!自宅での心のこもった身近な供養ができる「手元供養」ならエターナルジャパン

HOME > お客様(ご利用者)の声

お客様(ご利用者)の声

すべて散骨してしまったら、私達に何が残るのだろうと思いました

■2020/10/30 すべて散骨してしまったら、私達に何が残るのだろうと思いました
夫と私は、お互い亡くなった時の事を話し合っていました。
お墓には入りたくないなぁ・・・。 葬式もいらないなぁ・・・。 自然の中に戻してほしいなぁ・・・。
こんなに早く夫を失ってしまうとは、考えもしなかった頃でした。
いざ、その時になった時、私と子供たちはまず散骨が頭に浮かび、
夫の大好きだった谷川岳の沢に散骨しようと、自分達で夫の遺骨を砕骨し始めたのですが、
夫のすべてを散骨してしまったら、私達には何が残るのだろうと思いはじめました。
そんな時に新聞で自宅供養の記事を読み(以前から知ってはいましたが)、
私はメモリアルプレートとして私のそばに置いてあげようと決心しました。
夫の母も兄妹も快く賛成してくれ、子供達も賛成してくれました。
子供達も地元を離れ、夫と二人、第二の人生をゆったり静かに過ごす予定でした。
今は一人きりの淋しい生活ですが、以前と同じようにビールを傾けおしゃべりが出来ます。
毎日いつも身近にいることで、涙することも多いのも確かです。
「もう少し、生きていたい!」 と悔しがっていた夫の姿が忘れられません。
でも、こうして私のそばにいられる事を、さびしがり屋だった夫は、きっと喜んでくれていると思います。
子供には、私の死んだ時も同じようにして欲しいと話しています。
<栃木県:K様>



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社エターナルジャパン
住所:〒130-0023
東京都墨田区立川3-6-15-802
TEL:03-3846-4380
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

このページのトップへ